WordPress副業で月に5万円以上を稼ぐ種類と収入を得るまでの流れ

悩んでいる人

WordPressの副業で月々の収入5万円以上稼げる?
WordPressで稼ぐ方法知りたいな

と疑問を抱えているWordPress副業で稼ぎたい人の悩みを解決できる記事になっています!

本記事の内容

・WordPressの副業の種類ってどいういうのがある?
・おすすめのWordPress副業
・WordPress副業のメリット
・具体的な案件の見つけ方

この記事を書いた人

  • 20万pvのローカルメディアをWordPressで立ち上げ運営
  • WordPress始めすぐにサブスク受注
  • Instagram1.5万フォロワーのアカウント運営
  • Instagram代行を企業や飲食店からサブスク受注
  • WEBマーケティングで企業支援
ふじむら

この記事を書いている私はブログメディア運用歴6年のWEBマーケターです。高卒で建設現場の作業や不動産営業という仕事でしたが、2015年にWordPressに出会い人生が変わりました。WordPressをはじめてすぐに案件受注でき、今はWEBで独立しインターネットからの収益や企業のWEB顧問をしながら、地方で家族4人と暮らしています。

ふじむら

先に結論を言ってしまいますが、WordPress副業で5万円以上の収入はおおむね可能ですがおすすめなのは作成案件の受注です

この記事を読み終えることで、『WordPressの副業は5万円以上を稼げる』ことを理解するだけではなく、具体的に案件を受注する流れがわかります。

それでは本編にはいります。

内容一覧

WordPress副業のメリット

それでは、WordPressで副業するメリットについて説明します。

メリット

メリット①:周りにWordPressできる人が少ない
メリット②:定期収入が得やすい
メリット③:スキルや経験が選択肢を広げる
メリット④:場所を選ばない

あなたの周りでWordPressが得意、それで生計を立てている、という人はどのくらいいますか?私は身内の兄以外に仕事で知り合った業者さんとかフリーランサーの方以外の個人でWordPressを扱える人を知りません。

田舎ってのも関係しているとは思いますが、地方でWordPressできる人圧倒的に足りてない印象です。

WordPressはブログのシステムです。WordPress副業の種類は次の章で紹介しますが、ブログなら広告やアフィリエイト、サイト制作では管理やメンテナンスなどの定期的な収入が得やすい副業と言えます。

WordPressを扱えるスキルは貴重です。地方ではWEBに関する知識を持った人、WEBサイトのことを理解している人は存在していない、と思えるほど出会えません。

WordPress副業でスキルや経験を積むことで、今勤めている会社を辞めたくなっても経験や知識を買ってくれる企業はたくさんあるため選択の自由が手に入ります

パソコンとインターネット通信さえあればどこでもWordPressにログインできるため、場所に縛られることはありません。

WordPressの副業の種類ってどいういうのがある?

まずは、WordPressの副業の種類を5つ紹介します。

WordPress副業の代表的な5つのお仕事

WordPressサイト作成

WordPressの副業のなかでももっとも案件数が多いのが、WordPressサイト作成をおこなう仕事。

世の中には企業や店舗のWordPressサイトの開設・初期設定・数ページのひな形を作って引き渡す比較的小規模のものから個人運営のブログやアフィリエイトサイトまで様々な案件があります。

また、一からデザインし、数十ページ以上という大規模なサイト構築までWordPressのサイト制作には案件の規模も受注金額も幅があります。

サイトの作成には管理や運営、メンテナンスなどサポートという仕事も発生するため、長期的な収入になりえます。

WordPressサイトのカスタマイズ

すでに公開されているWordPressのホームページやブログを、要望にあわせてカスタマイズや修正を行う案件があります。

WEBサイトのカスタマイズは運営している発注者側がサイト運営の経験を経てより良いWEBサイトへのレベルアップを希望しているため、WordPressに関する高い技術レベルが求められます。

WordPressサイトの引越し・移転

サーバーの引っ越しやアメブロやはてなブログなどの無料ブログからWordPress引越しのサポートを依頼されるような案件があります。

サーバーやデータベースに関する知識や、サーバーやドメイン会社とのやり取り、新サイトへのリダイレクトなど総合的なスキルが求められます。

WordPressテーマ作成・販売

デザインとWordPress開発スキルがあればオリジナルのWordPressテーマを作成して販売するという方法があります。

開発には高度なスキルだけでなく、頻繁に行われるWordPressのバージョンアップデートへの柔軟な対応い、テーマ購入者や利用者からの問い合わせやバグに対応するなど、まとまった時間または余裕のある開発リソースが求められます。

WordPressブログの広告収入

WordPressでブログを立ち上げ、Googleのアドセンスやアフィリエイトなどで広告収入を得るという方法もあります。

ブログで収益を上げるのは成果が出るまでに時間がかかることや継続する力が必要なので大変ですが、アクセスが増加していったり、商品が売れていけば本業の収入を超える大きな収益を得ることも可能です。

5万円以上稼げるのは?

実は、紹介したすべての方法で5万円以上の収入は可能です。ただ、成果が出るまで期間が結構かかったり、習得するまでの学習コストがかかるものもあります。

このなかで初心者におすすめするのはずばり、WordPressサイト作成です。

WordPress初心者でもインターネット上の様々なサイトを参考にしながら、テーマにはめこんでいくだけで簡単なサイトを作ることができます。

どんなWEBサイトでも5万円で作る、といって「高い!」と言われることはありません。世の中の相場はそれ以上なので10万円前後でも問題なく受注できます。

スキマ時間を使ったとしても2ヶ月もかからないため月に5万円以上の収入にすることができるでしょう。

ふじむら

WordPressに関する深い知識や開発経験などはまったくありませんでしたが知り合いが紹介してくれてすぐに案件を受注することができました

おすすめな理由

WordPress副業でサイト作成をおすすめする理由を説明します。

サイト作成がおすすめな6つの理由

  • リモートで完結できるため場所を選ばない
  • 価格相場が幅広い
  • 定期収入が得やすい
  • 情報がインターネットに大量にある
  • 一つ作ったことあるだけで専門家とみなされる
  • 高度な技術を求める案件は少ない

パソコンを使用する多くの副業と同じで場所を選ばないのはWordPressの副業も同じです。発注者次第ですが、ZOOMやチャットを使いながら受注から納品までリモートで行うことができます。

2つ目の価格相場が幅広いとなぜいいのかというと、低価格で提供しているフリーランスから高額な制作会社まで制作の価格帯が広いため、発注者側が相場をつかめていないことが一つ。そして低価格から初めてスキルを上げていけば価格も挙げられるという二つの良い側面があります。

WordPressに関するカスタマイズ、設定などのあらゆる情報が多くの情報発信車によりインターネットで共有されています。解決できない問題はほぼないくらいに情報が多くものすごく助けられます。

ふじむら

インターネットでWordPressに関する情報発信していただいている多くの先輩方に助けてもらって今の僕があります
ほんとうに感謝しかないです

インターネット、WEBサイトに関する分野は多くの人が苦手意識を持っていますが、知識を深めようともしないため、WEBサイト作れる、というだけでスゴイと思ってもらえます。

WordPressブログの立ち上げは専門的な知識はゼロでも、ものの10分くらいでできるくらい簡単なものです。ホームページの作成にはある程度の知識(標準的に用意するページや要素など)は必要ですが、高度な技術を求める案件は非常に少ないです。

一般的なビジネスであれば参考にできるサイトが世の中に出回っているので参考書として無料で閲覧することができます。

具体的な案件の見つけ方

ランサーズやクラウドワークス、ココナラなどのクラウドソーシングで案件を見つけるのが主流だと考えがちですが、そういった全国のプラットフォームはライバルもスキルが高いフリーランサーも多いため、初心者が案件を獲得するのは少し厳しいです。

それよりも簡単に作成の案件を見つける方法は、知り合いから紹介してもらうか、直接売り込むです。

副業のため、信頼できる人でないと話すことはできないですが、「自分のホームページを作ったんだ、見てみて」と、LINEやSNSなどでホームページやブログを作れる人だということを知ってもらうことができます。

ホームページを作れる知り合いなんて周りにほぼいませんので覚えてもらえます。

知り合いに「駆け出しだから予算抑えたいって会社とかお店あったら相談にのれるから」と声をかけておくと案件があちらから舞い込んできます。

また、地方に住んでいるからかもしれませんが、ホームページがまともなお店や会社ってとっても少ないです。

広告とかCMしているのにホームページがしょぼかったり古臭いのは案件としてとても有力候補

ライバルが多い全国向けに案件を探すよりも、地方に絞ることをおすすめします。

ふじむら

田舎でWordPress副業はほんと狙い目ですよ

まとめ:WordPressの副業では作成案件を知り合いから受注しよう

今回は、WordPressの副業の種類と案件獲得の具体的な流れについて解説してきました。

いま、あなたは「WordPressの副業で案件獲得はできそうかも」と思えたはずです。

WordPressの副業は知識経験を積んでから、、と準備に時間かけず今すぐはじめてくださいね。

記事を読み終えたら必ず、知り合いにお店や会社されている信頼できる知り合いや副業用のSNSを立ち上げるなど案件獲得にむけて実際に手を動かしてくださいね。

今回は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。

メールフォーム相談は無料

マーケティングや集客のことなどお気軽にご相談ください。

手が空いたときにお答えさせていただきます。







    (確認画面は出ません。内容確認の上送信ください)

    よかったらシェアしてね!

    コメント

    コメントする

    内容一覧
    閉じる